設定

文字サイズ
標準
特大
背景色
標準

詳細検索

ソート

所蔵館を指定する

資料区分を指定する

利用案内

防災科学技術研究所 自然災害情報室では自然災害および防災に関する資料を所蔵しています.

閲覧室(つくば市)はどなたでもご利用いただけます.
所在地:防災科学技術研究所 本所(茨城県つくば市天王台3-1)

すべて表示

所蔵コレクション

自然災害情報室には自然災害,防災に関する資料のほか,以下のコレクションがあります.



自然災害に関する主題図・データベース

・大矢雅彦氏編著 水害地形分類図
水害地形分類図デジタルアーカイブ(2016.3.3公開):大矢雅彦氏が編著した水害地形分類図をWeb-GIS上で掲載
水害地形分類図全集:「水害地形分類図全集(全7巻)」の紹介ページ
・主題図(地質図,都市圏活断層図,火山基本図ほか(表1))

防災コレクション

子ども向け防災教育コレクション(児童書,絵芝居,カルタ等)

自然災害,防災関連資料

・災害報告
・地域防災計画
・ハザードマップ
・学術雑誌,ニューズレター
・学会,研究会刊行物
・行政,大学刊行物

空中写真

・国内の様々な災害について空中写真およびフィルムを所蔵しています:空中写真・フィルムリスト

各種所蔵地図

・地形図,世界地図,世界航空地図ほか(表2)

すべて表示

資料の館外貸出

原則として館外貸出は行っておりません.ただし,以下の資料に限って貸出が可能です。


■空中写真およびフィルム(貸出期間:一ヶ月)
以下のリスト内の空中写真のうち,当研究所に著作権があるもの(フィルムを保有しているもの)について貸出が可能です.
詳細は「空中写真フィルムの複製,貸出」をご覧ください。

■防災教育コレクション(貸出期間:二週間)
防災教育コレクション:組織・団体向けに貸出を行っています。

●防災科研が公開するデータやコンテンツの一覧およびデータの商用利用について
防災科研が公開するデータやコンテンツの一覧:データ公開一覧
防災科研の研究成果を私的利用以外で用いる場合のお問い合わせ:イノベーション共創本部

すべて表示

防災教育コレクション

防災教育コレクションとは、自然災害情報室で収集している高校生以下を対象とした自然災害や防災、地球科学分野に関する資料です。 2015(平成27)年現在、総数は700点以上に達し、絵本、児童書、マンガ、紙芝居、教科書やカルタなど多岐にわたる資料を収集しています。

コレクションの利用

防災教育コレクションは、防災教育への活用と子どもたちの利用を目的としています。自然災害情報室での閲覧のほか、学校・地域を対象とした団体貸出が可能です。

所蔵資料の閲覧

自然災害情報室にて、資料の閲覧が可能です。閲覧をご希望の方は、総合利用案内で来館日をご確認の上、ご来室ください。また団体貸出を除き、資料の館外への貸出は行っておりません。あらかじめご了承ください。

・利用時間:9時30分~17時
・対象:小学生以上(小学生の方は保護者同伴でお願いします)
・場所:防災科学技術研究所 自然災害情報室 閲覧室内

団体貸出(貸出期間のめやす:二週間~)

学校や地域などへの団体貸出を行っています。貸出資料の選定、貸出冊数や期間はご要望に応じて対応いたします。興味のある方はぜひ一度、自然災害情報室までお問い合わせください。

コレクションの活用

防災教育コレクションは防災訓練時の紙芝居、映像、読み聞かせ団体の学年別選書、学校での防災教育実施、副読本作成、資料作成に用いることができる素材や情報に関する問合せや資料の紹介を行っています。

所蔵資料

収集資料は自然災害(地震、火山、風水害、斜面、雪氷)のほか、災害全般、防災、地球科学、環境、天気、火災を主に取り扱っています。また小学校の教科書、こども向けカルタや大人でも難しいカードゲームなど対象年齢や資料の種類は多岐にわたります。

所蔵資料の一例

収集資料の中で、問合せの多い資料をご紹介します。資料ジャンルの名称をクリックすると、所蔵ブックリストへリンクします。



すべて表示

水害地形分類図

水害地形分類図全集 全7巻


水害地形分類図全集は故大矢雅彦編著の全水害地形分類図を収集・整理し、製本した地図のコレクションです。
第1~7巻には49編の水害地形分類図(B0版など大型の1枚もの)、別巻には論文等に掲載された20編の水害地形分類図が説明書や関係文献とともに収録されています。

水害地形分類図デジタルアーカイブ


「水害地形分類図全集」を2016年3月3日に水害地形分類図デジタルアーカイブとして公開しました。
Web-GIS上で閲覧が可能です。データ利用方法をご確認の上、ご利用ください。

すべて表示

空中写真フィルムの複製、貸出

当研究所に著作権がある空中写真(フィルムを保有しているもの)は,館外貸出(貸出期間:一ヶ月)と複製が可能です.

申込様式

空中写真フィルム複製の注意事項

1. 貸出・複製できる空中写真は,当研究所で著作権を持つもの(フィルムのあるもの)に限ります.それ以外の写真に関しては,撮影した航測会社にお問い合わせ下さい.
2. 申込書が届いたら承諾書をお送りするまでに,2週間程度お時間をいただきます.ご了承下さい.
3. 貸出期限は最大一ヶ月ですが,作業が済みしだい,速やかにご返却下さい.貸出・返却時は立ち会いの上,資料の状態を確認させていただきます.
4. 非常に貴重な資料につき,取り扱いは丁寧にお願いいたします.万一資料を損なった場合はすぐにご連絡いただき,誠意を持って賠償協議に応じて下さい.
5. フィルムからの複製は印画紙焼き付けのみとさせていただきます.
6. フィルムの貸出・返却は,自然災害情報室(つくば市)にて行います.遠方の方は,受け渡しを作業代行者に依頼することも可能です.

手順

1. リストの確認:災害空中写真・フィルム一覧から災害名と撮影年月日をご確認ください.
2. 写真の特定:自然災害情報室へご来室の上,写真を特定します.遠方の方はご相談下さい.標定図の送付が可能な場合もあります.
3. 貸出申請手続き:申請書に必要事項をご記入ください.
4. 貸出:受け渡し書に署名をいただきます.受け渡し書のコピーをお渡しいたしますので,返却時にご用意ください.
5. 返却:受け渡し書を照合し,貸出資料の状態等を確認の上,返却となります.

すべて表示

./