設定

文字サイズ
標準
特大
背景色
標準

ブックリスト

人権と女性(2020年度第8回人権大学講座『女性差別撤廃条約の国内実施は何故できないのか?』)

人権大学講座10/15(木)人権大学講座『女性差別撤廃条約の国内実施は何故できないのか?』のテーマに関連する本をご案内させていただきました。ぜひ、人権図書室にお越しいただきご利用ください。

  • 作成者人権図書室
  • 公開日2020年10月07日
  • 登録数36
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 三成美保 [ほか] 編集委員
  • 出版者 日本加除出版
  • 出版年 2012.11
  • 登録番号0011622B
  • 請求記号093.512-JE-1
  • 配架場所第4部研

書誌事項

  • 書名 ジェンダー法学のインパクト
  • 著者名 三成美保 [ほか] 編集委員
  • 叢書名 講座ジェンダーと法
  • 叢書番号第1巻
  • ISBN9784817840356
  • 出版者 日本加除出版
  • 出版年 2012.11
  • ページ xviii, 244p
  • サイズ 22cm
  • 内容 日本におけるジェンダー平等の受容と展開 ジェンダー法学成立の前提 金城清子著 女性差別撤廃条約の日本へのインパクト CEDAW のコメントへの日本の対応を中心に 山下泰子著 『ジェンダーと法』に見るジェンダー法学会の動向 オルセン, マッキノンへの応答として 神長百合子著 法制度としての性別 広渡清吾著 21世紀型(現代型)非対称関係における法の役割 ジェンダー法学の可能性と課題 井上匡子著 家族法システムの改革とジェンダー秩序の変容 戦後-1970年代のドイツと日本 三成美保著 ケアの倫理と法 合衆国の同性婚論争における平等概念を中心に 岡野八代著 国際法/暴力/ジェンダー 阿部浩己著 女性差別撤廃条約 国家責任と被害者の救済 林陽子著 平和・安全保障とジェンダーの主流化 安全保障理事会決議1325 とその実施評価を題材として 川眞田嘉壽子著 東日本大震災とジェンダー 小島妙子著 ジェンダー視座による残業規制の分析 社縁社会からの緩やかな撤退の提示 笹沼朋子著 「法の支配」と男女共同参画 弁護士会が男女共同参画に取り組む意義 小川恭子著 平等論から人権論へ 横田耕一著
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 庄司真理子, 宮脇昇, 玉井雅隆編著
  • 出版者 晃洋書房
  • 出版年 2016.4
  • 登録番号0009309K
  • 請求記号091.04-SYO
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 新グローバル公共政策
  • 著者名 庄司真理子, 宮脇昇, 玉井雅隆編著
  • 改訂版
  • ISBN9784771027480
  • 出版者 晃洋書房
  • 出版年 2016.4
  • ページ x, 243p
  • サイズ 21cm
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 日本弁護士連合会両性の平等に関する委員会編 ; 角田由紀子編集代表
  • 出版者 信山社
  • 出版年 2015.9
  • 登録番号0012307B
  • 請求記号093.361-NI
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 性暴力被害の実態と刑事裁判
  • 著者名 日本弁護士連合会両性の平等に関する委員会編 ; 角田由紀子編集代表
  • ISBN9784797286922
  • 出版者 信山社
  • 出版年 2015.9
  • ページ xiii, 193p
  • サイズ 22cm
  • 内容 データからみる性暴力被害の実態 判決で描かれる性暴力被害と実態との乖離 吉田容子 [著] 精神科医から見た性暴力被害の実態 宮地尚子 [著] 性犯罪捜査の問題点 検察官の経験から 田中嘉寿子 [著] 事実認定における経験則とジェンダー・バイアス 2つの最高裁判決の事例を中心に 神山千之 [著] アメリカにおける性刑法の改革 斉藤豊治 [著] 日本の法曹に対するジェンダーに関する継続教育の必要性 南野佳代 [著] 性犯罪事件の刑事弁護活動 宮村啓太 [著]
  • 著者名 公益財団法人世界人権問題研究センタープロジェクトチーム4(女性差別撤廃条約総括所見をめぐる総合的研究)
  • 出版者 公益財団法人 世界人権問題研究センタープロジェクトチーム4(女性差別撤廃条約総括所見をめぐる総合的研究)
  • 出版年 2020.3
  • 登録番号0009988K
  • 請求記号093.111-SE
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 女性差別撤廃条約総括所見をめぐる総合的研究 : 日本の国内実施体制と阻害要因を中心に
  • 著者名 公益財団法人世界人権問題研究センタープロジェクトチーム4(女性差別撤廃条約総括所見をめぐる総合的研究)
  • 出版者 公益財団法人 世界人権問題研究センタープロジェクトチーム4(女性差別撤廃条約総括所見をめぐる総合的研究)
  • 出版年 2020.3
  • ページ 171p
  • サイズ 30cm
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 島田陽一 [ほか] 編
  • 出版者 旬報社
  • 出版年 2019.10
  • 登録番号0012260B
  • 請求記号093.512-SI
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 「尊厳ある社会」に向けた法の貢献 : 社会法とジェンダー法の協働 : 浅倉むつ子先生古稀記念論集
  • 著者名 島田陽一 [ほか] 編
  • ISBN9784845116089
  • 出版者 旬報社
  • 出版年 2019.10
  • ページ 668p
  • サイズ 22cm
  • 内容 憲法14条と間接差別禁止法理 アメリカにおける差別的効果法理をめぐる議論を参照して 植木淳著 女性差別撤廃条約成立40周年 林陽子著 イギリス障害者福祉政策に関する平等法に基づく司法審査 杉山有沙著 パートタイム労働者・有期雇用労働者の均等・均衡待遇原則の理論的基礎 長谷川聡著 雇用形態に基づく不利益待遇の是正と差別禁止 是正の規範理論およびアプローチ方法を再考する 黒岩容子著 労働者派遣制度におけるジェンダー 人権論からの再構成 中野麻美著 韓国の雇用における性差別禁止法の実効性を目指して 盧尚憲著 「女性のエンパワーメント」と「女性活躍推進」 ジェンダー平等をめぐる違いから 三成美保著 「同一労働同一賃金原則」と「生活賃金原則」に関する覚書 島田陽一著 能力主義管理と雇用上の平等 藤本茂著 労働条件の不利益変更における信頼関係的合意 Chubb損害保険(退職清算合意)事件・東京地裁判決を素材として 米津孝司著 労働時間短縮請求権と復帰権の検討 労働者の時間主権の確立を目指して 川田知子著 ILO「労働は商品ではない」原則の意義 『資本論』に即した考察 相澤美智子著 フランスにおける違法な労働者供給事業に対する刑事制裁 大山盛義著 定年後再雇用をめぐる判例動向と課題 新谷眞人著 業務上の自殺、あるいは精神病者の自己決定について 業務上の自殺を考察する 笹沼朋子著 イギリス全国最低賃金法における新たな賃金区分設定の検討 「全国生活賃金」導入の背景と意義 藤井直子著 家族的責任から両立支援へ 裁判例で見る家族的責任とワークライフバランス 菅野淑子著 ワーク・ライフ・バランスとジェンダー 水野圭子著 EUワーク・ライフ・バランス法制の課題と展望 鈴木隆著 カナダにおける妊娠・出産・育児に関する休暇・休業法制 オンタリオ州・ケベック州・連邦の法制度比較 所浩代著 欧州評議会における女性に対する暴力への取組み イスタンブール条約 今井雅子著 性暴力被害と民事消滅時効 改正民法後の課題 松本克美著 「女性の権利」と女性差別撤廃条約 平等の保障と女性に対する暴力 近江美保著 少女・若年女性の性的尊厳 被害と加害(犯罪)のはざま/法適用の現場から 大谷恭子著 利他的行為としての生殖補助医療 提供者・代理懐胎者の尊厳の確保 二宮周平著 Roe判決の意義と課題 小竹聡著 離婚時年金分割における事実婚当事者の法的地位 小島妙子著 家族法とジェンダー 現代家族法の課題 棚村政行著 顧客・利用者等によるハラスメントと使用者の防止対策義務 川口美貴著 イギリスにおけるハラスメントの法的規制 浅野毅彦著 セクシュアル・ハラスメントと刑事規制・差別法理形成 山﨑文夫著 弁護士の行為規範としての性差別の禁止 ABA弁護士職務模範規則におけるハラスメント等禁止規定の導入に関する覚書 石田京子著 労働法の「女性中心アプローチ」 ジェンダー法との架橋を求めて 浅倉むつ子著
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 南野佳代編著 ; 岡野八代 [ほか著]
  • 出版者 日本加除出版
  • 出版年 2012.1
  • 登録番号0009810K
  • 請求記号093.512-MI
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 法曹継続教育の国際比較 : ジェンダーから問う司法
  • 著者名 南野佳代編著 ; 岡野八代 [ほか著]
  • ISBN9784817839732
  • 出版者 日本加除出版
  • 出版年 2012.1
  • ページ iv, 280p
  • サイズ 21cm
  • 内容 法曹継続教育とジェンダーバイアス 南野佳代著 「プロセスとしての法曹養成」の中での法曹継続教育 藤本亮著 アメリカ合衆国における法曹継続教育とジェンダー 手嶋昭子著 カナダにおける法曹継続教育とジェンダー 高井裕之著 オーストラリアにおけるジェンダーに関する法曹継続教育 南野佳代著 ドイツにおける法曹継続教育とジェンダー ウルリケ・シュルツ著 内藤葉子訳 フランスにおける法曹継続教育とジェンダーI 裁判官・検察官 澤敬子著 フランスにおける法曹継続教育とジェンダーII 弁護士 柿本桂美著 フィリピンの司法におけるジェンダー視点の導入と法曹継続教育 三輪敦子著 カンボジアにおける法曹継続教育とジェンダー 坂野一生著 韓国における法曹継続教育とジェンダーI 韓国法曹文化の壁 継続教育と女性法曹教育の視点から 久保山力也著 韓国における法曹継続教育とジェンダーII 韓国の法曹継続教育の一側面 インタビュー調査から 岡野八代著 日本の法曹継続教育におけるジェンダー 渡辺千原著 ジェンダー公平と法曹継続教育 南野佳代著
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 山下泰子著
  • 出版者 勁草書房
  • 出版年 2006.4
  • 登録番号B0011014
  • 請求記号093.112-YA
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 女性差別撤廃条約の展開
  • 著者名 山下泰子著
  • 叢書名 双書ジェンダー分析
  • 叢書番号10
  • ISBN432664866X
  • 出版者 勁草書房
  • 出版年 2006.4
  • ページ 273p
  • サイズ 22cm
  • 著者名 山下泰子著
  • 出版者 尚学社
  • 出版年 2010.2
  • 登録番号OBK00160
  • 請求記号093.112-YA
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 女性差別撤廃条約と日本
  • 著者名 山下泰子著
  • ISBN784860310769
  • 出版者 尚学社
  • 出版年 2010.2
  • ページ xiii, 348p
  • サイズ 22cm
  • 内容
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 山下泰子著
  • 出版者 尚学社
  • 出版年 199607
  • 登録番号B0002114
  • 請求記号093.112-YA
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 女性差別撤廃条約の研究
  • 著者名 山下泰子著
  • ISBN4915750396
  • 出版者 尚学社
  • 出版年 199607
  • ページ iii, 9, 5, 718, xiip
  • サイズ 22cm
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 林陽子編著 加城千波, 大村恵実, 金塚彩乃
  • 出版者 信山社
  • 出版年 2011.11
  • 登録番号B0012839
  • 請求記号093.112-HA
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 女性差別撤廃条約と私たち
  • 著者名 林陽子編著 加城千波, 大村恵実, 金塚彩乃
  • ISBN9784797232851
  • 出版者 信山社
  • 出版年 2011.11
  • ページ x, 181p
  • サイズ 19cm
  • 内容 / ; [
    著]<ジョセイ サベツ テッパイ ジョウヤク ト ワタクシタチ>. -- (
    38)
    東京 : , 2011.11
    ; 19cm. -- (現代選書 ; 5)
    ISBN: 9784797232851

    著者標目: 林, 陽子(1956-)<ハヤシ, ヨウコ> ; 加城, 千波<カジョウ, チ
    ナミ> ; 大村, 恵実<オオムラ, エミ> ; 金塚, 彩乃<カネズカ, アヤノ>
    分類: NDC8 : 367.2 ; NDC9 : 367.1
    件名:
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 辻村みよ子 大沢真理編
  • 出版者 東北大学出版会
  • 出版年 201003
  • 登録番号B0012973
  • 請求記号093.512-TSU
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 ジェンダー平等と多文化共生 複合差別を超えて 東北大学グローバルCOEプログラム「グローバル時代の男女共同参画と多文化共生」
  • 著者名 辻村みよ子 大沢真理編
  • ISBN9784861631467
  • 出版者 東北大学出版会
  • 出版年 201003
  • ページ 263p 挿図
  • サイズ 22cm
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 岡野八代 [著]
  • 出版者 みすず書房
  • 出版年 2012.1
  • 登録番号0012304B
  • 請求記号093.511-OKA
  • 配架場所第4部研

書誌事項

  • 書名 フェミニズムの政治学 : ケアの倫理をグローバル社会へ
  • 著者名 岡野八代 [著]
  • ISBN9784622076391
  • 出版者 みすず書房
  • 出版年 2012.1
  • ページ 429p
  • サイズ 20cm
  • 刊行年月日2020/03
特集記事
  • フェミニズムⅠ : 身体/表象
  • 登録番号0004959S
  • 請求記号105-SHI
  • 配架場所 第4部研
  • 刊行年月日2020/04
特集記事
  • フェミニズム : 労働 / 国家
  • 登録番号0004960S
  • 請求記号105-SHI
  • 配架場所 第4部研
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 国際女性の地位協会編
  • 出版者 三省堂
  • 出版年 199006
  • 登録番号B0002045
  • 請求記号093.112-KO
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 女子差別撤廃条約 国際化の中の女性の地位
  • 著者名 国際女性の地位協会編
  • ISBN4385312745
  • 出版者 三省堂
  • 出版年 199006
  • ページ 221p
  • サイズ 19cm
  • 著者名 山下泰子,文京学院大学編著
  • 出版者 [文京学院大学]
  • 出版年 2001-2002
  • 登録番号B0002118
  • 請求記号093.112-YA
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 フェミニズム国際法学の構築 : 女性差別撤廃条約選択議定書の研究 : 2001年度報告書
  • 著者名 山下泰子,文京学院大学編著
  • 出版者 [文京学院大学]
  • 出版年 2001-2002
  • ページ 188p
  • サイズ 31㎝
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 黒岩 容子
  • 出版者 日本評論社
  • 出版年 2019.9
  • 登録番号0012103B
  • 請求記号093.112-KU
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 EU性差別禁止法理の展開 : 形式的平等から実質的平等へさらに次のステージへ
  • 著者名 黒岩 容子
  • ISBN9784535524323
  • 出版者 日本評論社
  • 出版年 2019.9
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 柴山恵美子 中曽根佐織編訳
  • 出版者 日本評論社
  • 出版年 200406
  • 登録番号OB000010
  • 請求記号093.33-SHI
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 EU男女均等法・判例集
  • 著者名 柴山恵美子 中曽根佐織編訳
  • ISBN4535583323
  • 出版者 日本評論社
  • 出版年 200406
  • ページ 334p
  • サイズ 22cm
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 柴山恵美子, 中曽根佐織編著
  • 出版者 日本評論社
  • 出版年 2004.4
  • 登録番号OB000009
  • 請求記号093.23-SHI
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 EUの男女均等政策
  • 著者名 柴山恵美子, 中曽根佐織編著
  • ISBN9784535513295
  • 出版者 日本評論社
  • 出版年 2004.4
  • ページ 236p
  • サイズ 22cm
Amazon のサイトで見る
  • 著者名 有賀夏紀, 小檜山ルイ編
  • 出版者 青木書店
  • 出版年 2010.3
  • 登録番号0008924K
  • 請求記号093.524-YU
  • 配架場所1F開架

書誌事項

  • 書名 アメリカ・ジェンダー史研究入門
  • 著者名 有賀夏紀, 小檜山ルイ編
  • ISBN9784250210044
  • 出版者 青木書店
  • 出版年 2010.3
  • ページ vi, 328, 18p
  • サイズ 22cm
  • 内容 アメリカ女性史研究の展開 その興隆からジェンダー史へ 有賀夏紀, 小檜山ルイ [著] 先住民女性にとっての「新世界」 植民地主義とジェンダー 白井洋子 [著] キリスト教共同体のなかの女性 荒木純子 [著] 新たな共和国の建設に向けて アメリカ革命と女子教育 鈴木周太郎 [著] 市場革命と女性 久田由佳子 [著] 女性奴隷 上杉佐代子 [著] ブリンマー大学とスペルマン大学の創設期を通して見る一九世紀後半のアメリカ 高橋裕子 [著] ことばと史料の政治学 一九一〇年代の「買売春問題」を読む 松原宏之 [著] 家庭・コミュニティ・国家 革新主義時代のジェンダー 松本悠子 [著] 女性と「帝国」 小檜山ルイ [著] 平和運動 杉森長子 [著] 女性参政権運動 栗原涼子 [著] ワーキング・マザーのパイオニア、ギルマン 山内惠 [著] 戦時動員と大衆消費社会を生きる女たち 第一次世界大戦期から一九二〇年代まで 兼子歩 [著] 優生学 貴堂嘉之 [著] 大恐慌と働く権利 既婚女性に対する雇用差別からの考察 大辻千恵子 [著] メアリ・ビアド 歴史における力としての女性 上村千賀子 [著] 第二次世界大戦期の軍需産業と女性労働者 カリフォルニア州リッチモンドのカイザー造船所を事例として 佐藤千登勢 [著] 第二次世界大戦期の消費と女性 広告に描かれた女性像 板橋晶子 [著] 冷戦期の日米関係とジェンダー 土屋由香 [著] アメリカ占領下の日本における性・生殖・人口のコントロール 豊田真穂 [著] アメリカ・フェミニズムの現在 第三波フェミニズムなのか 有賀夏紀 [著] ヒラリー・ロダム・クリントンと二〇〇八年大統領選挙 相内眞子 [著]