設定

文字サイズ
標準
特大
背景色
標準

ブックリスト一覧

ジャンル

  • 公開日2022年08月04日
  • 登録数39
  • 公開日2022年07月26日
  • 登録数5
  • 公開日2021年07月19日
  • 登録数100

2022年7月20日、第167回芥川賞・直木賞の選考会が開催され、受賞作が決定しました。

芥川賞は高瀬隼子さんの「おいしいごはんが食べられますように」、

直木賞は窪美澄さんの「夜に星を放つ」です。

今図書室では、候補作を含めた10冊を特別展示コーナーに展示していきます。



  • 公開日2022年07月14日
  • 登録数9
  • 公開日2022年07月11日
  • 登録数19
  • 公開日2022年06月21日
  • 登録数51

第68回青少年読書感想文全国コンクール課題図書のうち、「中学校の部」「高等学校の部」の本を展示しています。

展示場所は、辞書等が置いてあるYAコーナーの隣です。

  • 公開日2022年06月20日
  • 登録数6
  • 公開日2022年06月06日
  • 登録数21
  • 公開日2022年04月14日
  • 登録数76
  • 公開日2021年06月24日
  • 登録数2

2022年4月、本屋大賞が発表されました。

逢坂冬馬さんの『同志少女よ、敵を撃て』(早川書房)です。

図書室では今、ノミネートされた本を含めた10冊を特集して展示しています。

  • 公開日2022年01月20日
  • 登録数10

今年のテーマ本は、①「未来エンジニアリング」、②「脳とココロ」、③「つながる地球」の3つです。

①「未来エンジニアリング」では、次の時代をつくるテクノロジーと、人類の行方を予見する16冊を紹介。

②「脳とココロ」では、多方から脳とココロの謎に迫る17冊を紹介。

③「つながる地球」では、自然や社会の中で人間のエコロジー(生態系)を問い直す17冊を紹介。

科学道コーナーで展示中です。

  • 公開日2021年12月16日
  • 登録数81

日本で唯一の自然科学の総合研究所である理化学研究所(理研)と、本の可能性を追求する編集工学研究所(編工研)が手をとり、書籍を通じて科学者の生き方・考え方、科学のおもしろさ・素晴らしさを届ける科学道100冊プロジェクト。

テーマに合わせて毎年更新される「テーマ本」50冊と、時代を経ても古びない良書で構成される「科学道クラシックス」50冊。

科学道コーナーでみなさんをお待ちしています。

  • 公開日2021年12月09日
  • 登録数58

世相と学問を結びつけた内容が特徴の「講談社現代新書」

本校にも約400冊の所蔵がありますが、なかなか手にとってもらえないのが現状です。

そこで、デジタル配信サービス「Spotify」のポッドキャスト番組「聴く講談社現代新書」を使った、新しい読書の形を提案します。

こちらの番組は、概略紹介と番組冒頭を朗読で楽しむことができます。

忙しくて図書館に足を運べない、文学以外の本の選び方が難しいといったみなさんも、耳のスキマ時間を使って教養に触れることができます。

ここで紹介された本の中で、所蔵のあるものは図書館入口付近で展示しています。

  • 公開日2021年11月17日
  • 登録数8
  • 公開日2021年04月12日
  • 登録数31
  • 公開日2021年04月12日
  • 登録数53
  • 公開日2022年02月03日
  • 登録数190
  • 公開日2020年10月15日
  • 登録数107
  • 公開日2020年10月20日
  • 登録数499
  • 公開日2021年09月02日
  • 登録数5